読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

8月9日

8時ごろ起床。クーラーをつけて寝るのは大切だと思った。オリンピックの水泳を見て午前を潰す。午後はyoutubeなどでひたすら音楽を漁っていた。

中学時代の原体験的な音楽嗜好から、未だにまるで抜け出せていない。たとえば、構成美、実験性、リズム、強く解釈しようとしなければ意味の分からない歌詞。その体験に観念的なものを嗅ぎ取れなければ、僕にとってそれは音楽と呼ぶのに抵抗がある。僕は、ひとと音楽の話がしたい。僕の感性にかんする話がしたいし、あなたの感性は?と尋ねたい。けれど、ひとは音楽談義にそんなものを求めてなどいない。そんなことは分かっている。