読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

7月19日

日記
10時ごろ起床。相変わらず筋肉痛がキツい。腕を回すことすらままならず、昼から大学のプールで泳ぐという今日唯一の予定は消えた。

作り置きしていたカレーとデトックススープを一掃し、夕方、スーパーへ食材を調達しに行く。筋肉をつけたいという考えのもと、先月の中旬からササミなどを食事に取り入れるようにしており、今日の買い物もそのつもりでいたのだが、見つからず。時間もあったので、4,5km離れたスーパーまで足を運ぶも、見当たらず。主婦とバーベル部は大変だなぁ、としみじみ思った。

けっきょく、今日もほとんど活動的なことはしていない。明日のベンヤミン講読のゼミの準備をし、ニコニコ動画に上がっている経済講座を眺め、サール『MiND 心の哲学』を読み進めた。

マインド―心の哲学

マインド―心の哲学

まだ1/4ほどしか読んでいないけれど、少なくとも1章までは意識・心にかんする従来の議論が明晰にまとめられていて、とてもありがたい。ここ1年は哲学に割く時間もだいぶ減っていたこともあって、復習にも役立っているし、何よりサールの書きぶりが快刀乱麻を断つようで爽快。まだまだ序盤なので、最後まで続くことを祈る。
心の哲学(にかぎらず、いまや認識論や存在論といった哲学の大半のトピック)に対して昔ほど強い関心を持てなくなってしまっているし、こうした分野に再び惹かれたいような気もする。